FIFAワールドカップを前のインタビューシリーズの第一弾として、メイソン・マウントが子供の頃の思い出や有名なゴール、象徴的な選手について、そして2022年カタール大会に期待することを語ってくれた

U-16からフル代表までイングランド代表として活躍し、2017年のU-19ユーロでも成功を収めたマウントは、現在31キャップを数え、今年後半の冬の大会に向けた代表チームの座を維持したいところだろう。

23歳の彼にとって、ワールドカップへの参加は初めてのことであり、幼い頃からの夢が叶う日は近い。そして、その夢は当然、彼に多くの興奮をもたらしている。この独占インタビューで彼は、ワールドカップのお気に入りの選手やシーンについて話してくれた。

記憶に残っている最初のワールドカップは?

「2002年にロナウジーニョが準々決勝のイングランド戦で決めたビッグゴールは知っているけど、当時はまだ3歳だったから、あまり覚えていないんだ。2006年のドイツ大会、特にウェイン・ルーニーが決めたゴールはよく覚えているよ。」

「子供の頃、夏に家族でバカンスに行くときに開催されていたから、みんなでイングランドのユニフォームを着て見ていたよ。毎試合、興奮しながら見ていたのが印象に残っている。」

「ワールドカップは、国民全体がひとつになれるし、それが当時の大きな思い出だね。」

幼少期からのワールドカップの思い出は?

「家族の団らんだね。いつもファンとして見ていたし、イングランドや他の代表でプレーしたレジェンドたちを見ることに夢中になっていたよ。でも、実際に予選に参加してみると、観ているだけとは感覚が違うし、あまり熱くなり過ぎないようにしているんだ。」

「実は、前回のロシアワールドカップは現地で試合を生で見ることができたんだ。グループリーグ初戦のチュニジア戦で、フィル・フォーデンとライアン・セセニョンと一緒に行ったんだ。ハリー・ケインが後半に決勝点を決めたんだ。」

「会場にいられただけで最高だったし、初戦の2、3日前から街の雰囲気を味わうことができたんだ。イングランド代表のホテルにも行けたし、ワールドカップで国のためにプレーすることがどんな感じなのかを知ることができたから特別な体験だった。自分にとってとても意味のあることだったし、あの旅で多くを学んだよ。」

好きなワールドカップの曲は?

「2010年ワールドカップのシャキーラの曲(Waka, Waka, This Time for Africa)はいつも覚えているよ!」

「Vindalooも大好きな曲だね。車や家に旗を立て、音楽をかけ、試合のたびにフェイスペイントをし、庭でバーベキューをするなど、子供のころは本当に盛り上がっていた。」

ワールドカップで印象に残っているシーンは?

「ドイツ戦でランパードのゴールがカウントされなかったことだね。あの試合は生で見ていたんだけど、誰もがゴールだと分かっていたのに、与えてもらえなかったから、今でも悔しさが残っている。」

「最近の大きな出来事といえば、ハメス・ロドリゲスだね。胸トラップからのボレーで決めたゴールもあったし、ドリブルからチップも決めた。彼が(2014年に)出場した大会はクレイジーだったね。」

ワールドカップで見た最高の選手は?

「ルーニーがあの若さで大活躍したことはいつも心に残っているし、ベックス(デビッド・ベッカム)もそうだね。小さい頃は、彼のようにフリーキックを蹴られるように練習したよ。」

「もう少し大きくなった頃は、ルーニーがあの若さでスターになり、あれほど圧倒的な存在になるのを見た。彼のキャリアは信じられないほどで、イングランドでトッププレーヤーとして活躍したから、おそらく自分にとっては主要選手の一人だろうね。」

好きなユニフォームは?

「イングランドの赤いアウェーのものがずっと好きで、背中に“ベッカム、7”と書いてあったんだ。」

好きなボールは?

「2010年のジャブラニが一番印象に残っていて、あれで選手が大量のゴールを決めていた。初戦だったと思うけど、誰かがあり得ない距離から左足でゴールを決めて、解説が信じられないと声を上げていた。『アフリカ全体のゴールだ!』とね。」

ワールドカップの決勝戦をやってみたいスタジアムは?

「ポルト、エスタディオ・ド・ドラガンだね。理由は言わなくてもわかるよね。」

2022年カタール大会に向けて

「子供の頃からプレーできることを夢見ていた。だから、ワールドカップに行く機会があり、選ばれることは信じられないし、とても特別なことなんだ。」

「このメンバーで、この数年間やってきたから、自分たちの実力には自信があるけど、謙虚で居続けなくてはならない。前回大会より一歩でも上に行けるよう、全力を尽くしたい。」

最後に、注目のチームは?

「スペインやドイツなどヨーロッパのトップチーム、そしてブラジルやアルゼンチンなど、これまで対戦したことがないチームだね。代表で滅多に対戦することのない相手だから、本当に楽しみだよ。」

「過去の大会で彼らがやってきたこと、その背景にある歴史、彼らが擁するトッププレーヤー。そういう相手と戦いたいね。」