EAスポーツ・プレミアリーグ・プレーヤー・オブ・ザ・シーズンに選出されたメイソン・マウントに投票を!!

チェルシーアカデミー出身のこの選手は、プレミアリーグでは2回目の出場となり、チャンピオンズリーグのトロフィーを掲げた素晴らしいキャンペーンを展開した結果、2020/21年にイングランドのトップリーグで最高の個人賞にノミネートされる最年少の選手となりました。

この22歳の選手は、今シーズン、チェルシーで最も多くの試合に出場し、わずか2試合しか欠場しませんでした。また、プレミアリーグでは11ゴールに関与し、6ゴールと5ゴールを決めました。

プレミアリーグ・プレーヤー・オブ・ザ・シーズンの受賞者は、6月3日(木)まで、こちらのページから投票することができ、その2日後に発表されます。

他にノミネートされている選手は、ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)、ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)、モハメド・サラー(リバプール)、ジャック・グリリッシュ(アストン・ヴィラ)、トーマス・スーチェク(ウェストハム・ユナイテッド)、ケビン・デ・ブルイネ、ルーベン・ディアス(ともにマンチェスター・シティ)です。

フランク・ランパードとトーマス・トゥヘルの両監督から絶大な信頼を得ていたマウントは、シーズンを通してブルーズの中心選手として活躍し、4-3-3や3-4-3のシステムの中で、中盤やフォワードラインの様々な役割で常に印象的なパフォーマンスを披露し、その重要性と多様性を示しました。

これらのパフォーマンスにより、マウントは、ブルーズのサポーターから圧倒的な支持を得て、2020/21年のチェルシー年間最優秀選手に選ばれました。この賞は、プレミアリーグのレスターシティ戦での勝利の前にスタンフォード・ブリッジで授与され、トップ4入りに大きく貢献しました。

また、「ウブロ・プレミアリーグ・ヤングプレーヤー・オブ・ザ・シーズン」にもノミネートされています。