シーズン半ばの冬季移籍市場が終了したことを受け、プレミアリーグの各クラブは残りのシーズンのメンバーリストを修正し、チェルシーはシーズン序盤から1名変更することとなった。

先月、ブラジルのフラメンゴにレンタル移籍していたケネディが、ストーク・シティに期限付き移籍したルイス・ベイカーの代わりに呼び戻された。ケネディの背番号は23。

各クラブは21歳以上のトップチーム選手25名を登録することができ、そのうち最低8名は国内の下部組織出身でなければならない。プレミアリーグは、2022年1月1日に21歳以上であり、16歳から21歳までの3年間をイングランドのリーグチームに所属していた選手であれば、国籍を問わず国内の下部組織(ホームグロウン)の選手と定義している。

21歳以下の選手は出生国に関係なく何人でもチームに加えることができる。今シーズンは、2000年1月1日以降に生まれた選手が対象となる。

チェルシーの男子トップチームのメンバー(変更後):

1:ケパ・アリサバラガ2:アントニオ・リュディガー3:マルコス・アロンソ4:アンドレアス・クリステンセン(ホームグロウン)5:ジョルジーニョ6:チアゴ・シウバ7:エンゴロ・カンテ8:マテオ・コヴァチッチ9:ロメル・ルカク(ホームグロウン)10:クリスチャン・プリシッチ11:ティモ・ヴェルナー12:ルベン・ロフタス・チーク(ホームグロウン)13:マーカス・ベッティネッリ(ホームグロウン)14:トレヴォ・チャロバー(ホームグロウン)16:エドゥアール・メンディ17:サウール・ニゲス18:ロス・バークリー(ホームグロウン)19:メイソン・マウント(ホームグロウン)20:カラム・ハドソン=オドイ(U-21)21:ベン・チルウェル(ホームグロウン)22:ハキム・ツィエク23:ケネディ24:リース・ジェイムズ(ホームグロウン)25:セサル・アスピリクエタ26:カイ・ハフェルツ27:マラング・サール

プレミアリーグの全選手