今週末はいつもと変わって今季最後の大会であるFAカップ初戦に臨むブルーズ。この試合を前にチェルシーのクラブ史に精通するリック・グランヴィルとデータ収集家ポール・ダットンが主なポイントを紹介する。

150周年を迎えたFAカップの第3回戦では、欧州王者チェルシーとナショナルリーグ首位のチェスターフィールドという、ロマンを感じさせる試合が行われる。

この大会でチェルシーは過去5回中4回決勝進出、一方スパイアレイツ(チェスターフィールドの愛称)の最高成績は1997年の準決勝進出である。実際、ミドルズブラ戦でのゴールが取り消しとならなければ、その年の決勝で両者は対戦していたかもしれない。

71年ぶりにスタンフォードブリッジに戻ってきたダービーシャーのクラブは、この古い市場の町の人口の7パーセントを南下させ、この有名な古いコンテストに華やかさを添えたのである。1905年10月、チェルシー以外のサッカーチームが初めてブリッジで勝利を収めたのも、このチームだった。

1975年にウィンブルドンがバーンリーで、1986年にアルトリンチャムがバーミンガムで達成したように、チェスターフィールドはノンリーグのチームとしてトップリーグの本拠地で勝利することを目指す。

過去10年間、80のFAカップ準々決勝進出チームのうち63がプレミアリーグ所属で、フットボールリーグ以外からは1つしか出ていない。2017年のリンカーン・シティだ。チェルシーが最後にこのステージで敗退したのは1998年で、マンチェスター・ユナイテッドがブリッジで5-3と勝利を収めた。

チェルシーのニュース

トーマス・トゥヘル監督は、怪我や病気のために、若手を含む多くの選手をナショナルリーグ首位のチームとの対戦に起用するだろう。

水曜日のカラバオカップ準決勝では、エンゴロ・カンテとチアゴ・シウバがコロナ陽性となり出場できず、得点源のカイ・ハフェルツが指を骨折、セサル・アスピリクエタが痙攣により途中退場した。

しかし、3-4-3から4-4-2へのシステム変更により、トッテナムは中盤で劣勢に立たされ、チェルシーは問題なく勝利を収めた。

トゥヘルは水曜日のカラバオカップ準決勝第2戦とその3日後のマンCとの対決に向け、主力選手を休ませるかもしれない。GKマーカス・ベッティネッリのデビュー、そしてロス・バークレー、ルベン・ロフタス=チーク、マラング・サール、ティモ・ヴェルナー、ハキム・ツィエク、そして今週ロイヤルブルーで最高のパフォーマンスを見せたサウールの出番があるかもしれない。

特にFAカップでは5人の選手交代が認められているため、多くの若手選手が起用される可能性もある。ブレントフォードでのカラバオカップ準々決勝では、ロマン・アブラモヴィッチ時代におけるアカデミー出身者のシニアデビューが50回目となり、ザビエル・シモンズ、ジュード・スーンサップ=ベル、ハーヴェイ・ヴェイル(水曜日も途中出場)は、トーマス・トゥヘルにトップチームへのステップアップの準備が整っていることを証明した。

今シーズンのEFLトロフィーでは、U-21の選手たちはすでにプロサッカーへの参入を果たし、アウェーでのグループステージ4試合でチェスターフィールドより1~2ランク上のチームを相手に無敗を誇っている。(火曜日にはアーセナルと対戦する)

FAカップ優勝回数

アーセナル 14回マンU  12チェルシー 8トッテナム 8アストンヴィラ  7リヴァプール 7

高みを狙うチェスターフィールド

チェスターフィールドは今シーズン、イングランドのトップ6リーグで唯一、リーグ戦で1敗しかしていないクラブであり、14試合連続無敗を続けている。週末にキングス・リンを2-0で破り、上位9チームに勝ち点差5をつける競争の激しいナショナルリーグの頂点で、得失点差でハリファックス・タウンをリードしている。

スパイアレイツは2018年までリーグ2に所属し、その3年後にフットボールリーグ所属100周年迎えた。11月に就任したジェームス・ロウ監督は、欧州王者との対戦に幻想を抱いていない。

「もっと良いピッチでプレーできれば、もっと良いボールさばきができるはずだ」とホームグラウンドに関して厳しいコメントを残し、「今のところ、あそこ(チェスターフィールドのグラウンド)はトリッキーだ。クリスマス期間中は、プレーに良い影響を与えなかった」と語っている。

FAカップでは、前ステージでリーグ2のサルフォードをリアム・マンデヴィルとジム・ケラーマンのゴールで2-0と下し、このステージに進出した。チーム得点王カボンゴ・ツィマンガは今季19ゴールを決めている。

スパイアレイツのチームのほとんどは、エネルギッシュにダイレクトなプレーをする選手であり、ポゼッションの割合が低くても動じないだろう。ロウ監督は、3バック、ウイングバック、2人のアンカー、1人のボックス・トゥ・ボックス、そしてメインストライカーの後ろに1人のセカンドフォワードを配置するシステムを採用している。

元ヴィラのジャック・クラークが先週ハムストリングに違和感を覚えるなど、怪我人が続出する中、土曜日に赤一色に染まる彼のチームは首位のペースを維持してきた。また、MFのジョージ・カーライン、FWのダニー・ロウ、トム・デントン、DFのヘイデン・ホリスも欠場が決定している。ルーク・クロールとローレンス・マグワイアの2人のセンターバック、そして攻撃的MFのジョー・ロウリーは、問題を克服し今日の試合に出場することを望んでいる。

元ワトフォードのGKスコット・ローチ(33歳)は、スパイアレイツの中でスタンフォードブリッジでプレーしたことのある数少ないの経験者だ。2009年2月にヴィカレージ・ロードで1-2、翌年1月にブリッジで0-5と、ホーネッツ時代に2度チェルシーと対戦しているの。今シーズンは、11回のクリーンシートを達成している。

最後に行われた対戦は1950年2月15日で、チェルシーがロイ・ベントレーの2得点などでチェスターフィールドを3-0で下した。

ノンリーグのチーム相手の歴史

チェルシーがフットボールリーグ以外のチームと対戦するのは、1905年のグレナディア・ガードから数えて16回目となる。当時、どのリーグにも属していなかった陸軍チームにとって、この試合は史上3回目の対戦だった。

チェスターフィールドはミッドランドリーグに所属しており、1911年にブルーズを「ホスト」した時(スタンフォードブリッジに変更)、デイヴィッド・カルダーヘッドのチームはクラレットシャツを着なければならなかった。約400人がダービーシャーから駆けつけたが、チェルシーファンもスパイアレイツがリードしたことに拍手を送った。後半15分、ペンションズはPKで同点に追いつき、その10分後にはボブ・ウィッティンガムがヘディングで2点目を追加した。さらにジャック・ウッドワードの3点シュートが決まり、チェルシーが4-1で勝利した。

最近の対戦は、2004年1月に「チップス劇場」で行われたスカーボロとのものだった。クラウディオ・ラニエリ監督率いるチームは選手を多く入れ替え、なんとか1-0で勝利した。

2021/22シーズンFAカップのルール

シーズンの大会では、リプレー(再試合)はありません。90分を終えて同点となった場合、延長戦が行われ、必要であればPKで勝敗が決まる。この試合およびプレミアリーグのスタジアムで開催される他のすべての試合では、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)システムが使用される。ハーフタイムを除く3回の交代枠があり、9人のベンチから5人を途中出場させることができる。また、脳震盪による交代も認められている。

ラウンド4の抽選会は、日曜日の14時キックオフのウェストハム対リーズ戦の後、ITVで放送される予定だ。

ブルーズとの関係

ロンドン生まれのチェスターフィールドのミッドフィルダー、マニー・オイェレケ(29)は、少年時代からブルーズのファンで、ジャンフランコ・ゾラを敬愛し、14歳までアカデミーに所属していた。しかし、 ロイヤルブルーの血が流れるのは彼だけではない。

ナショナルリーグの上位チームのアシスタントマネージャーは、チェルシーの1970年のFAカップ優勝の英雄デイブの息子、ダニエル・ウェッブだ。ダニエルは、1993年に父親がケアテーカー主任としてイーストスタンドのダグアウトに座っていた時、試合を観戦したそうだ。

「自分が9歳の時、スタンフォードブリッジは今とは違った。すべての瞬間を覚えているわけではないけど、ディレクターズボックスに座って、『これはちょっと特別だ』と思ってピッチを眺めていたことは覚えている」」と今週語ったウェッブ。

曲がった塔

自動車道路が整備される以前のアウェーの時代には、北部のスタジアムまで1日(または1晩)かけて移動していたこともあった。チェルシー・サポーターズ(アウェー)・クラブの創設者の一人、ピーター・ラルフは、1940年代後半にブリタニア・パブから真夜中に出発したときのことを次のように語った。

夜明け前、運転手が一時停止して乗客を起こし、途中の有名なランドマークを指差して興奮した。「見て!」彼は眠気の冷めない乗客に、「あれがチェスターフィールドの曲がった尖塔だ!」と言ったという。

FAカップ3回戦の試合日程と結果

金曜日スウィンドン1-4マンC

土曜日バーンリーvsハダースフィールド 12時30分ミルウォールvsクリスタルパレス 12時45分レスターvsワトフォード 15時ニューカッスルvsケンブリッジ 15時ポートベイルvsブレントフォード 15時ウェストブロムvsブライトン 15時チェルシーvsチェスターフィールド 17時30分ハルvsエヴァートン 17時30分スウォンジーvsサウサンプトン 17時30分

日曜日チャールトンvsノリッチ 14時リヴァプールvsシュルーズベリー 14時トッテナムvsモアカム 14時ウェストハムvsリーズ 14時ウルブスvsシェフィールド・ユナイテッド 14時ノッティンガム・フォレストvsアーセナル 17時10分

月曜日マンU vsアストンヴィラ 19時55分