ブルーズのディフェンダー、リース・ジェイムズは、クラブの新オーナーがチェルシーの選手たちに語ったことを明かし、さらにベン・チルウェルの復帰についても語った。

チェルシーは5月にオーナーが変わり、トッド・ベーリーとクリアレイク・キャピタル・グループが率いるコンソーシアムがクラブの経営権を取得した。

プレシーズンツアーで訪れていたアメリカのトレーニング拠点から、イングランド代表のジェイムズはスタンフォードブリッジでの新しい時代の始まりについて口を開いた。

「彼(トッド・ベーリー)はみんなと個別に話をしている。キャンプは落ち着いているし、みんな新オーナーのもとで来シーズンを楽しみにしている。」

「彼は、あまり変化はないだろうと言っていた。彼はトロフィーを獲得するためにここに来たわけであって、クラブの立場からすれば何も変わらない。」

2021/22シーズン、プレミアリーグでの最初の9試合に出場して4ゴール4アシストを記録と序盤から大活躍したリースだったが、左ウイングバックのベン・チルウェルも同様であった。

2人はトーマス・トゥヘル監督率いるチームで素晴らしいプレーを見せたが、チルウェルは膝の長期負傷により6ヶ月間プレーから遠ざかった。

ジェイムズは、同胞が完全復活を遂げたこと、そしてアメリカで回復を促進するためにピッチに立つ時間を与えられたことを喜んでいる。

「彼は昨年、大きな怪我をした。リハビリをしながら正しい精神状態を保つのは難しいんだ。」

「彼が予定よりずっと早く復帰できたのはいいことだし、来季に向けて素晴らしい補強となる。」

5th Standアプリの最新バージョンをダウンロード!

5th Standアプリの最新機能と最高のユーザーエクスペリエンスのために、最新バージョンを以下からダウンロードしてください。

App Store

Google Play