圧倒的なパフォーマンスでチームを牽引したアントニオ・リュディガーが9月のEA Sportsプレミアリーグ月間最優秀選手賞にノミネートされた。

リュディガーは、9月に行われたプレミアリーグの3試合全てフル出場し、チームはアストンヴィラとトッテナムに3-0で勝利、2回のクリーンシートを達成し、先月の失点は昨季リーグ王者のマンチェスター・シティに1-0で敗れた時の1点だけだった。

プレミアリーグでは、3バックの一員として堅い守備を見せ、また、チャンピオンズリーグのグループリーグ開幕戦、ゼニト・サンクトペテルブルク戦(スタンフォードブリッジ)とユヴェントス戦(アウェー)でも先発出場した。

9月に行われたトッテナムとのロンドンダービーでは、エリア内でティモ・ヴェルナーのパスに下がりながら反応しゴールを決めるなど、ストライカーとしても活躍した。

チェルシーの選手がプレミアリーグの月間賞にノミネートされるのは、8月のマルコス・アロンソに続いて2ヶ月連続となるが、もし選出されれば、ちょうど3年前にエデン・アザールが受賞して以来の受賞となり、ブルーズのディフェンダーとしては10年以上ぶりとなる。

2021年9月のプレミアリーグ月間最優秀選手賞にノミネートされている他の選手は、ジョアン・カンセロ(マンチェスター・シティ)、クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、アラン・サン=マクシマン(ニューカッスル)、モハメド・サラー(リヴァプール)、イスマイラ・サール(ワトフォード)。

受賞者はファン投票によって決定され、現在、投票受付中となっている。投票の締め切りは英国時間10月4日(月)正午で、10月8日(金)に受賞者が発表される。

ここからトニに投票しよう!!