新たにチェルシーに加入したサウール・ニゲスの背番号は17番に決まった。

サウールは、移籍市場最終日にアトレティコ・マドリードからスタンフォードブリッジに1年間のレンタル移籍をし、来夏に完全移籍するオプションが付いている。

サウールのユニフォームを購入!

この背番号は、20歳でアトレティコに入団し、レギュラーとして活躍した2014/15と2015/16の2シーズンで着用したものだ。つまり、17番をつけてプレーするのは、アトレティコのライバルであるレアル・マドリードとの間で行われた2016年のチャンピオンズリーグ決勝以来となる。

チェルシーでこれまでこの番号をつけていたのはマテオ・コヴァチッチで、彼もまた最初はマドリードに本拠地を置くクラブ(彼の場合はレアル)からブリッジにローンでやってきたMFだ。コヴァチッチは3シーズンこの番号をつけていたが、2016年にサウールがそうしたように、今シーズンはチェルシーで8番をつけている。

1998年から2001年まで右サイドバックのアルベルト・フェレール、そして2015/16シーズンのペドロに続いてサウールはチェルシーでこの番号をつける3人目のスペイン人となる。

2021/22チェルシーの背番号

1 ケパ・アリサバラガ

2 アントニオ・リュディガー

3 マルコス・アロンソ

4 アンドレアス・クリステンセン

5 ジョルジーニョ

6 チアゴ・シウバ

7 エンゴロ・カンテ

8 マテオ・コヴァチッチ

9 ロメル・ルカク

10 クリスチャン・プリシッチ

11 ティモ・ヴェルナー

12 ルベン・ロフタス=チーク

13 マーカス・ベッティネッリ

14 トレヴォ・チャロバー

16 エドゥアール・メンディ

17 サウール・ニゲス

19 メイソン・マウント

20 カラム・ハドソン=オドイ

21 ベン・チルウェル

22 ハキム・ツィエク

24 リース・ジェイムズ

28 セサル・アスピリクエタ

29 カイ・ハフェルツ

36 ルーカス・バーグストーム