出場停止のマテオ・コヴァチッチに替わってジョルジーニョがスタメン入り。またカラム・ハドソン=オドイもスタメンに名を連ねている。

トッテナム戦と同様に3-4-3のフォーメーションを採用。CBは変更がなく、マルコス・アロンソに代わって左のウィングバックにはエメルソンが入った。マルコス・アロンソは背中に軽い怪我を抱えている。

中盤にはジョルジーニョとエンゴロ・カンテが入り、右にはアスピリクエタ。FWにはハドソン=オドイがウィリアンとタミー・エイブラハムとともに入っている。

またロス・バークリーとペドロもベンチ入り。

ダニー・イングスはベンチスタート、チェ・アダムスとマイケル・オバフェミが前線を引っ張る。

チェルシー: ケパ;リュディガー、ズマ、トモリ;アスピリクエタ (c)、カンテ、ジョルジーニョ、エメルソン;ウィリアン、エイブラハム、ハドソン=オドイ

サブ:カバジェロ、クリステンセン、バークリー、マウント、ペドロ、プリシッチ、バチュアイ

サウサンプトン:マッカーシー;ソアレス、スティーヴンス、ベドナレク、バートランド;アームストロング、ウォード=プラウズ 、ホイビュルク (c)、レドモンド ;オバフェミ、アダムス

サブ:ガン、吉田、ヴェスターゴーア、ロメウ、ダンソ、ブファル、イングス