チェルシーはラスベガスでクラブ・アメリカを破り、プレシーズンのキャンペーンを勝利でスタートさせた。

後半にティモ・ヴェルナーが先制ゴールを決めたが、その数分後にはリース・ジェイムズの不運なオウンゴールで試合は同点となった。

しかし、残り8分、メイソン・マウントのカーブのかかった絶妙なシュートが決まり、トーマス・トゥヘル率いるチェルシーは、アレジアント・スタジアムに集まった熱狂的なファンの前で、メキシコのクラブ・アメリカを退け勝利を手にした。

この日は新加入のラヒーム・スターリングやカリドゥ・クリバリの姿は見られなかったが、カメラマンがたくさんあった注目のシーンをレンズを通して捉えた。

プレシーズン初戦のベストショット集