トッテナムvsチェルシー – 直接対決

トッテナムvsチェルシー – スタッツ

トッテナムがリーグ戦でチェルシーに勝ったのは2018年11月にウェンブリーで行われ3-1で勝利した試合に遡る。

チェルシーはリーグ戦でどの相手よりもトッテナムに勝利している(30勝)。

各チームの最多得点差勝利:

トッテナム 5-0 チェルシー 1920/21 ディビジョン・ワン

トッテナム 1-6 チェルシー 1997/98 プレミアリーグ

チェルシーのスタッツ

チェルシーは今季ビッグ・シックス相手に15ポイント中2ポイントしか獲得できていない。

ブルーズはリーグ戦アウェーでここ5試合4敗1勝となっている。

トーマス・トゥヘル監督就任後の2試合でチェルシーはシュート数が33本、枠内へのシュートが13本、2ゴール、相手のシュートは5本で枠内へのシュートは許していない。

リーグでクリーンシートの数がエドゥアール・メンディ(9)を上回るのはエデルソン(12)とエミリアーノ・マルティネス(10)のみ。

セサル・アスピリクエタとマルコス・アロンソがバーンリー戦で今季初得点を決めたことにより、チェルシーの今季の得点者数は16人となった。アスピリクエタはチェルシーで6人の異なる監督の下ゴールを決めている。

記録

トッテナムのスタッツ