チェルシーの男子、女子、アカデミーチームが9月に決めたゴールの中からベストゴールを選ぼう!

8月のサポーター投票でベストゴールに選ばれたのはホームデビューとなったトッテナム戦でのカリドゥ・クリバリのボレーシュートだった。

ここでは、9月のベストゴールにノミネートされている6ゴールを一つずつ紹介していこう!投票は下のリンクから!投票できます。

ベストゴール投票(英語のみ)

ベン・チルウェルvsウェストハム

後半に交代で出場した直後に、約11カ月ぶりのゴールを決めたベン・チルウェルのゴールは、スタンフォードブリッジでの逆転勝利への足がかりとなった。

チアゴ・シウバのハイボールに反応したチルウェルは、ハマーズのDF2人をかわし、エリア内で落ちてきたボールを素早く処理し、駆け寄ったウカシュ・ファビアンスキの足元に巧みに流し込んだ。

フラン・カービーvsマンC

カービーは、今シーズンのホームでの女子スーパーリーグ初戦で、マンチェスター・シティを相手に、至近距離からスマートにゴールを決め、リードを広げた。

このゴールは、グロ・ライテンとジェシー・フレミングのコンビによる左サイドからのビルドアップに負うところが大きい。ライテンのマイナスのクロスにまずフレミングが走り込み囮となり、フリーになったカービーが左足で落ち着いて決めた。

カイ・ハフェルツvsウェストハム

この試合、既にゴールを決めていたチルウェルが更にアシストを送り、スタンフォードブリッジに歓喜の輪が広がった。

左サイドからのチルウェルの低いクロスをエリア内にいたカイ・ハフェルツが完璧なタイミングで合わせダイレクトシュートを決めた。

ラヒーム・スターリングvs RBザルツブルク

グレアム・ポッター時代の初ゴールは、同胞ラヒーム・スターリングの右足からもたらされ、彼にとってもブルーズ移籍後初となる欧州での一撃を祝った。

右サイドからメイソン・マウントがボールをフィードし、ブルーズが活気づいた試合の後半開始と同時に、このゴールが生まれた。スターリングはボールをコントロールしながら転がし、絶妙にカーブのかかったシュートをGKの届かないファーサイドに決めた。

ルイス・ホールvs RBザルツブルクU-19

コブハムで行われたU-19チームとオーストリアのチームとの試合はスコアレスで膠着状態だったが、ルイス・ホールが見せた一瞬のひらめきがすべてを変えた。

ホールは2人のディフェンダーをかわし、左サイドからゴールに向かって突進し、ゴールポストの内側にGKを破る正確な低いシュートを決めた。

オマリ・ハッチンソンvsクリスタルパレスU-21

プレミアリーグ2での6ゴールの乱打戦におけるオマリ・ハッチンソンの先制弾は、セルハースト・パークで最も注目を集めた。

ハッチンソンは、攻守の切り替えに素早く反応し、カバーリングしていたセンターバックをかわし、メイソン・バーストウからボールを受け取ると、エリアのすぐ内側からゴール下へ強烈なシュートを放った。