ウェストハムvsチェルシー

各チームの最多得点差勝利チェルシー

チェルシーのスタッツ

今季リーグ戦で失点数がブルーズの31点を下回るのは23点のマンCのみ。

火曜日のブライトンは今季6回目のスコアレスドローとなり、1998/99、2001/2002シーズンと共に過去最多となった。

ブルーズはリーグ・カップ戦合わせてここ20試合で15回クリーンシートを達成している。

無失点試合が16回のチェルシーを上回っているのは17回のマンCのみ。

ケパ・アリサバラガはリーグ・カップ戦合わせて5試合連続でクリーンシートを達成している。

記録

ウェストハムのスタッツ

ジェシー・リンガードはウェストハム入団後、マンU時代の1シーズン最多得点記録を抜く9点(10試合)を決めている。

リンガー度は2014年のディアフラ・サコー以来となるリーグ5試合連続を果たした。

ウェストハムのオウンゴールは4点で今季リーグワーストとなっている。

ハマーズは次のロンドンスタジアムでの勝利がホーム10勝目となり、2001/02シーズン以降最多となる。

ウェストハムのホームの記録は16試合で31ポイント、ここ10試合で敗戦は1度だけとなっており、これを上回るのは38ポイントのマンCのみとなっている。

デイヴィッド・モイーズのチェルシーとの対戦成績:5勝13分け23敗