トップチームのコーチであるジョルト・ルーヴは、明日のクラブワールドカップ準決勝を前に、モハメド・ビン・ザイード・スタジアムで記者会見し、メイソン・マウント、リース・ジェイムズ、エドゥアール・メンディの状況について説明した。

トーマス・トゥヘル氏が新型コロナの陽性反応により英国に残っているため、ルーヴとアルノ・ミヒェルズはここアブダビでトレーニングの責任を請け負っている。トゥヘルの代わりにメディアに対応することも彼らの仕事の一つであり、ルーヴは水曜日にアル・ヒラルと対戦するスタジアムでの公開練習前にメディアの質問に答えた。

地元UAE、イギリス、サウジアラビアの記者たちが集まり、質問も多岐にわたったが、主な話題は、週末に負傷したマウント、予想外のアブダビ入りを果たしたジェイムズ、そしてアフリカネイションズカップで優勝したメンディの3人についてだった。明日の試合に出場できるのは、マウントだけのようだ。

「メイソンは日に日に良くなっている」とルーヴは伝えた。

「時間との勝負だが、今日の動き、今日の体調を見て、明日、最後の決断を下すことになる。」

「リース・ジェイムズについては、クラブワールドカップでプレーする可能性はないだろう。彼はとても良い状態だが、チームでのトレーニングを再び楽しむには、また試合に出る可能性を得るにはまだ時間が必要だ。」

メンディがまもなく復帰するだろうが、ケパの代役は簡単ではないと認めた。

「メンディーは今日遅くか明日に到着する。彼がどのような状態か、どの程度疲れているのかを確認して、話をしなければならない。彼がプレーする可能性があるかどうかは、数日後に分かるだろう。」

「素晴らしいゴールキーパーが2人いることは、監督にとって良い状況だ。メンディは素晴らしいパフォーマンスを見せ、アフリカカップでは優勝し、大会最高のGKとなった。ケパは素晴らしい仕事をし、直近の試合では非常に重要なPKをセーブした。彼もまた、非常に良い状態にある。」

「メンディが到着したら、GKコーチとも話し合い、その後で決断を下すことになるだろう。」

ルーヴはまた、ダカールでセネガルがAFCON初優勝を飾った際の素晴らしいシーンについても質問を受けた。

「メンディーを祝福しているよ。彼にとって、すべてのアフリカ出身の選手にとって、アフリカカップで優勝することは非常に重要なことだ。」

「彼は素晴らしいパフォーマンスを見せた。チームメイトと一緒に、そして国全体と一緒に優勝を祝うことができるのはとても重要なことだ。最高のご褒美だね。」