ヘンリー ローレンス

イングランド U20
  • 生年月日

    2001年9月21日
  • 出身地

    イングランド
  • ポジション

    ディフェンダー

ヘンリー・ローレンスはチェルシーの育成プログラムを経て、U9時代にクラブへ加入した。

育成チーム

家族とともにチェルシーファンのローレンス。数多くのポジションをこなすが、中でもセントラルミッドフィルダーとしてのプレーが得意だ。2018年7月にスカラ契約を結んだ。

2018/19シーズンはアンディ・マイヤーズ監督のもとで21試合に出場。10月のブライトン戦で終了間際にネットを揺らすなど3ゴールを決めている。UEFAユースリーグ、モナコ戦ではU19チームデビューを果たした。

2019年のベルギー代表戦でイングランドU19代表デビューを飾ると、得点も決め4-2の勝利に貢献。1週間も経たないうちにチェルシーと初のプロ契約を結んだ。

2019/20シーズンの開幕時に育成チームデビューを果たしたローレンスは、2−1で勝利を収めたスタンフォード・ブリッジでのブライトン&ホーヴ・アルビオン戦で、初ゴールを決めて以来、常に存在感を発揮している。シーズン中は様々なポジションで30試合に出場し、5ゴールを記録した。

2020年11月、19歳の彼は2023年夏までの契約をクラブと交わした。