ルーカス バーグストローム

フィンランドU16
  • 生年月日

    2002年9月5日
  • 出身地

    パルガス フィンランド
  • ポジション

    ゴールキーパー

日曜日にモアカムに4-0で快勝したチェルシーは、次の試合でルートン・タウンと対戦する。

ブルーズはホームにルートンを迎えるが、相手のネイサン・ジョーンズ監督はこの対戦を歓迎している。

GKのルーカス・バーグストロームは2018/19シーズン、フィンランドのトゥルン・パロセウラから加入。

長身でバランス感覚が持ち味。昨シーズンはユースチームでデビューし、レディング相手に2-0のクリーンシートを記録。フィンランドではU16代表に選出。2019年7月にスカラシップ契約を結んだ。

2019年7月に奨学金契約を結び、同年9月にプロ転向。膝の負傷により、同シーズン中はU18での4試合への出場に留まっている。

記事 - 10代の台頭:ルーカス・バーグストローム

2020/21シーズンはアンディ・マイヤーズ監督の下クリスマスまでに育成チームで12試合に出場し、チェルシーとの契約を2024年6月まで更新した。