パコ ビオスカ

メディカル・ディレクター

母国スペインのリェイダ、シャフタール・ドネツクを経て、2011年からチェルシーのメディカル部門を統括している。

整形外科の専門家で、欧州整形外科・スポーツトラウマ学会とスペインのスポーツトラウマ団体で会長を務めていた。