ジョー エドワーズ

アシスタントコーチ

アカデミーで監督を務めた経験もあるジョー・エドワーズがフランク・ランパードのスタッフとして2019年7月にチームに加入した。

.元はチェルシーの学生選手だったが、2004年よりアカデミーのコーチングスタッフ入り。2014/15シーズン、2015/16シーズンはU18チームを担当し、FAユース杯連覇も達成。この両シーズンでチームはプレミアリーグも連覇している。

2016/17シーズンはローン選手のテクニカルコーチに就任し、多くの選手やコーチとともに仕事をしていた。またイングランドU18代表のスタッフ入りもし、2017年夏のトゥーロン国際大会優勝も経験している。

アカデミー最年長を率いてチェックアトレードトロフィーでは準決勝に進出。リンコルン・シティにPK戦で惜しくも敗れ、ウェンブリーの決勝に進むことはできなかった。アカデミーのチームとしては最高の成績であった。U19でUEFAユースリーグ決勝に進出したがバルセロナに敗れ、2018/19シーズンもポルトに敗れ準優勝となった。