ウィル タレット

フィットネスコーチ

ウィル・タレットは2003年にチェルシーに加わり、アカデミーのメディカル部門を担当。その後、スペインへ移って3年間グレン・ホドル・アカデミーで働いている。

2011年にチェルシーに復帰すると、アカデミーの運動専門家とファーストチームのスポーツ科学チームを兼任。2019/20シーズンからはファーストチームのフィットネスチームに入っている。