カーロ ジガー

NKルダル・ヴェレニエ

  • 生年月日

    2001年5月11日
  • 出身地

    Zagreb
  • ポジション

    ゴールキーパー

カルロ・ジガーは、2017年7月に当アカデミーに入団したクロアチア人GKです。現在は、スロベニアのNKルダル・ヴェレニエにレンタル中です。

アカデミー時代

強力なキーパーであり、優れたショットストッパーでもある彼は、常に相手を打ち負かすのが難しく、素晴らしい労働倫理と態度でゲームを継続的に発展させています。アンダー18の初年度には12試合に出場し、バーミンガム・シティとの準決勝セカンドレグの勝利でFAユースカップにデビューし、クリーンシートを達成しました。

ザグレブ生まれの彼は、2018年7月にクラブで初めてのプロ契約を結び、2021年夏に満了する3年契約となりました。2018/19シーズン、ユースチームでほとんどのサッカーをしていた10代の選手は、UEFAユースリーグの準々決勝で、母国のディナモ・ザグレブを相手にPKのヒーローを演じて話題になりました。

後半戦では2019/20年、アンディ・マイヤーズの育成チームに合流したジガーは、すべてのサッカーを上の年齢層でプレーし、チームのPL2タイトル獲得に12回の先発出場と5回のクリーンシートに貢献しました。

翌シーズンからは、男子チームのカバーリングと育成チームでのネットプレーを並行して行っていました。2021年3月、ザイガーは2022年夏までの契約延長にサインした。2021年3月、ツィガーは2022年夏までの契約延長にサインし、2021/22年には11回のアカデミー出場を果たしました。

 

ローン経験

2019年5月、キーパーのカバーとしてナショナルリーグのサットンユナイテッドに緊急レンタル移籍し、シーズン終了後にチェルシーに戻った。2021年8月、今シーズンはスロベニア・セカンドリーグのNKルダル・ヴェレニエにレンタル移籍することが発表された。