ケイシー パルマー

ブラックバーン・ローヴァーズ
  • 生年月日

    1996年11月7日
  • 出身地

    イングランド
  • ポジション

    ミッドフィルダー

U16世代、2012/13シーズン半ばにチャールトンから加入。身体能力に長け、技術もピカイチ。空中戦にも強い。1年目にはユースチームで5試合に出場した。

2013/14シーズンにはU19、U21チームでプレー。ダーモット・ドラミー監督のもとプレーオフにも出場、リーグ優勝に貢献した。年代をまたぎプレーを続ける中で、ユース杯でも活躍。ハダーズフィールド、スウォンジー相手にゴールを決めている。

パルマーはUEFAユースリーグ決勝トーナメント全試合に出場し、ゼニト相手にもゴール。欧州制覇に貢献。2015/16シーズンはU19チームで5試合3ゴールを記録、大会準決勝進出に貢献した。

16ゴールを記録と好調を維持すると、2016年4月のスウォンジー戦ではファーストチームのベンチ入りを果たす。デビューはお預けとなったものの、イングランドU21代表の一員としてトゥーロン国際大会優勝を果たしている。

2016年2月には新契約にサイン、2018/19シーズンまでクラブにとどまる。

2016年7月、チャンピオンシップのハダーズフィールド・タウンへのローン移籍が発表。加入早々好調ぶりを発揮し、開幕戦でゴール。QPR戦でも先制点を記録し、2-1の勝利に貢献した。

パルマーはレギュラーに定着するも、2月に怪我のため戦線離脱。それでもウェンブリーでの昇格プレーオフには間に合い、同じくチェルシーのイジー・ブラウンとの交代で、延長戦7分からプレー。ハダーズフィールドはPK戦を制し昇格している。パルマーは27試合5ゴールでシーズンを終えた。

2017年7月4日、チェルシーとの2021年までの新契約にサイン。ハダーズフィールドへのローン復帰も発表された。

ハダースフィールドでは12月上旬、2-0で敗れたエヴァートン戦を最後に、ハムストリングの故障のため離脱。2018年1月でチームを去っている。

2018年1月下旬には、シーズン終了までチャンピオンシップのダービーへとローン加入することが発表された。16試合出場2得点の活躍でチームはチャンピオンシッププレーオフ準決勝に進出した。

2018年7月、昇格組のブラックバーンへシーズン終了までローン移籍が決定した。