ケネディ

フラメンゴ

  • 生年月日

    1996年2月8日
  • 出身地

    ブラジル
  • ポジション

    フォワード

ケネディは、両サイドだけでなく、中央でもプレーできる多才な選手です。現在、フラメンゴにレンタル中です。

ブラジル人は、2015年8月にフルミネンセからスタンフォード・ブリッジへの移籍を完了しました。

2015/16

2015/16年のキャンペーンに先立って行われたバルセロナとのプレシーズン親善試合に、前所属のフルミネンセから出場許可を得てブルースでプレーしたことがあり、その時のパフォーマンスは、当時の監督ジョゼ・モウリーニョに、彼がトップチームの重要なメンバーになれると確信されました。

2015年8月に行われたプレミアリーグのクリスタル・パレス戦で、後半の交代要員としてチェルシーにデビューしました。

その直後に行われたリーグカップのウォルソール戦でクラブ初の先発を任されたケネディは、4-1の勝利の中で見事なストライクを放ち、ラミレスの先制ゴールをお膳立てするなど、記憶に残る夜を過ごしました。
2015年12月のノリッジとのホーム戦でジョゼ・モウリーニョ監督が左サイドバックとして起用したケネディは、2016年3月初めの逆襲試合でもグウス・ヒディンク監督が左サイドバックに抜擢し、39秒後にプレミアリーグのシーズン最速ゴールを決めた。

イングランドでの最初のシーズンでは、先発7回、サブ13回の出場を果たしました。

 

2016/17

チェルシーでの最初のシーズンとアントニオ・コンテ監督の就任後、2016年8月にケネディがワトフォードにレンタル移籍することが発表されましたが、膝の負傷によりスタンフォード・ブリッジに戻り、監督は今後の移籍を決める前に彼を評価したいと考えていました。

2017年1月のFAカップのブレントフォード戦で交代出場した同選手は、2016/17シーズンの残りの期間もトップチームの一員として活躍し、リーグ優勝決定後の試合であるホームのワトフォード戦で先発出場し、あと1回の出場を果たしました。4-3の勝利の中で、ミシー・バチュアイのゴールに貢献しました。

2017/18

2017/18シーズン前半、ケネディはブルーズの国内カップ戦の両方に出場し、カラバオカップのノッティンガム・フォレスト戦で開幕ゴールを決めた後、2018年1月23日、プレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドにレンタル移籍しました。

ローン

彼はタインサイドで印象的な活躍を見せ、13回出場し、ホームでのサウサンプトン戦で2得点を挙げ、ジョーディーズは中位の座を確保しました。2018年7月には、ニューカッスルでさらに1シーズンのレンタル移籍をすることが発表されました。タインサイドでの2年目のシーズンは、14回の先発出場、11回のサブ出場、そしてオールド・トラフォードでのマンチェスター・ユナイテッド戦でのゴールを記録しました。

019年9月の移籍市場の閉幕日に、ケネディがスペインのヘタフェに1シーズンのレンタル移籍をすることが発表された。ブラジル人選手は、リーガ・エスパニョーラで8位に終わったスペインのチームで、全試合で27回の出場を果たし、まずまずのシーズンを過ごしました。このシーズン、ケネディは3ゴール、5アシストを記録しました。

2020/21年には、グラナダに移籍しました。グラナダでは、ケネディがレギュラーとして活躍し、上位に食い込みました。44試合に出場し、8回の得点を記録した。

2021年8月、契約延長が発表され、母国ブラジルのフラメンゴへのレンタル移籍が決まった。

 

代表経験

ケネディは、U-20およびU-22のブラジル代表として活躍しています。