マット ミアズガ

ナント
  • 生年月日

    1995年7月19日
  • 出身地

    アメリカ
  • ポジション

    ディフェンダー

2016年1月30日、ニューヨーク・レッドブルズより4年半の契約で加入。 

ミアズガ「チェルシーとの契約を嬉しく思う。世界的なクラブだし、栄光に満ちている。世界最高峰のプレミアリーグでのプレーも楽しみだし、チームメイトとの顔合わせを心待ちにしているよ」 

「まだまだ自分は若手。でもここで世界的な選手と一緒に成長を遂げたい」 

ニュージャージー生まれのミアズガは、2009年にレッドブルズアカデミーに加入。その4年後、17歳でプロ契約を結んでいる。レッドブルズでのデビューは18歳になったばかりの時だった。 

2015年にはメジャーリーグサッカーで注目を集める選手にまで成長。レッドブルズではレギュラーに定着し、北米リーグでのクラブ最高成績に貢献。プレーオフでは全試合でプレーも、コロンバス・クルーに惜敗している。 

レッドブルズではCONCACAFチャンピオンズリーグも経験。 

11月にはアメリカ代表デビューも飾り、U20、U23代表も経験している。U23代表としては2016年リオ五輪の予選に臨むも、コロンビア相手にプレーオフの末敗退をしている。 

2016年3月にはチェルシーU21チームでプレー。その後、4-0で勝利したアストンヴィラ戦にてファーストチームデビューを飾っている。また2015/16シーズンは更に1試合出場を記録。デビュー戦翌週のスウォンジー戦前半をプレーしている。 

2016年8月31日、フィテッセへのローン移籍が発表されると、2月からはレギュラーに定着。オランダカップ決勝でもプレーし、クラブ初のタイトル獲得に貢献した。スタメン19試合、交代出場10試合でシーズンを終えている。

2017/18シーズンにはシーズンローンでフィテッセへ加入し、42試合に出場。ヨーロッパリーグ予選プレーオフユトレヒト戦でネットを揺らすなど、4ゴールを記録した。